パソコンでUSBメモリが認識しない原因とは?

パソコンでUSBメモリが認識しない場合は、幾つか原因が考えられますよ。

挿し込みが不十分で接触不良だとUSBメモリは認識されませんので、USBメモリはきちんと挿し込んで使うようにしましょう。

パソコンのUSBポートかUSBハブが故障している場合もUSBメモリは認識されませんので、修理や部品の交換が必要になる事が考えられるのです。

USBメモリが故障している場合も認識されないため、日頃からUSBメモリの扱いに気をつけると良いでしょう。

USB端子には幾つか種類があるため、USBメモリと異なる端子だと上手く挿し込めなかったり、接続できないので端子のタイプをチェックしてみましょう。

USBを挿し込んだ時に表示されるエラーメッセージをよく確認して、間違ってフォーマットしないように気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA